読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はSelfQuest

人生終わったと思ったら、そこからがスタートだった。

仕事の対処

副交感神経が優位になったときの合図

よく自律神経で交感神経より副交感神経が優位になると、リラックスできているという。 グー じゃあ、いつ副交感神経が優位になっているかというと、それがよくわからなかった。 グゥグゥ それが、最近ようやくわかってきたという話。 グルグル

みんな視覚依存症になっている

ケガをしてたら優しくする。マスクをしてたら優しくする。 でも、 落ち込んでそうに見えたら「元気出せよ」という。 元気を出してもケガは治らない。元気を出しても風邪は治らない。 でも、心の問題は「元気出せよ」ですませてしまう。

イノベーションと進歩の違い(楠木 建 氏 講演レポート)

以前、某所で楠木 建 氏のイノベーションについての講演に参加した。そのときは、仕事としてイノベーションを捉えていたが、もしかしたら人生についても似たようなことが言えるかもしれない。なぜか最後はそんな話。

一度離れてみると見えてくるもの

親との確執が過ぎれば一度離れてみる。 お酒に依存してしまえば一度離れてみる。 でも、時間が経つと見えてくる。

僕の考えるうつにならない秘訣(べき思考に陥らないために)

こちらの記事やそれに対するコメントなどを読んでいて、僕もいろいろと考えてみた。いやー、みなさんいろんな視点があって大変参考になる。共感した方がブログやってないか探して読んだりしていた。

焦ってしまいそうなときに思い出してほしいこと10選

僕はあがり症だし、突発的な不安が起こるとすぐにパニックになったり、途方に暮れてしまう特性を持っている。だが、いろいろな対処法を試すうちに、だんだんと自分で症状を抑えるすべを身につけることができてきた。同じような特性を持つ人に向けて、その対…

会社に行けなくなったら休んでもいい!森田療法で学ぶ「臥褥(がじょく)」の期間

あまり書きたくなかったが、書かないと誤解がありそうなので、自分が地獄を味わったときの経験を少し書きたい。

会社に行きたくない人は実は行った方が楽になれる!森田療法で学ぶ「あるがまま」の生き方

ヘルシーでハッピーな毎日を過ごすには、瞑想や運動などの行動習慣も大事だが、ネガティブな考え方やマイナス思考をコントロールする思考訓練も同じくらい重要だ。それには自己啓発本を読むのもよいが、実際に治療法として用いられる心理療法の考え方を理解…

人のせいにしていると、ブーメランが返ってくる

人のせいにしていると 自分を責めなくて済む 人のせいにしていると 自分を正当化できる 人のせいにしていると 自分が楽になれる 人のせいにしていると 自分は変わらなくていい 人のせいにしていると 自分の頑張りを認めてほしくなる

今苦しんでいる人に伝えたいたった一つのこと

自慢じゃないが、いや少し自慢だが、僕は人から相談を受けることが多い。昨日、友人から急に連絡が入った。大した用件でもないので逆にピンときた。最近大変な仕事をしていると聞いていたので何かあったなと。

発注側から見たランサーズの担当営業という存在

今さらクラウドソーシングについて書こうと思ったのは、たまたま最近仕事でランサーズに案件を発注することがあったからだ。そして、ランサーの方の成果物とコミュニケーションのレベルに痛く感動した。ちなみに、担当営業を通しているので発注側がランサー…

「ビジネスとは何か。」そう聞かれてすぐに答えられますか?

仕事をしていると、「ビジネス」という言葉をよく聞くが、最近になるまでどういう意味で使われているのかよくわかっていなかった。例えばこんな感じだ。 「あいつはビジネスのことが何もわかっちゃいない」 「それで本当にビジネスになると思っているのか」

生きる (freee 平栗氏 デブサミ講演レポート) #devsumi

今週開催された「Developers Summit 2016」で、「生きる」というタイトルの講演が行われた。職歴なしの31歳フリーターから一転エンジニアとなり、現在はマネジメントに携わるようにまでなって、今抱える苦悩が赤裸々に語られた。

サイトポリシー

Copyright© 人生はSelfQuest. All Rights Reserved.